更新日 13/05/01
 

 呼子中央クリニックは地域の基幹病院として、地域の皆様の健康の増進に貢献し、患者さまに最善の医療と、患者さま中心の医療を行います。また、他の医療機関との連携を密にし、地域医療に貢献します。

院長紹介
 

理事長・院長:平山雅紀
3階ナースステーション前にて

医療法人水光会 呼子中央クリニック

理事長 平山 雅紀
      昭和49年 久留米大卒
      認定産業医

 医療法人水光会は平成17年5月1日より、呼子中央病院から呼子中央クリニックとして生まれ変わりました。皆様のホームドクター(かかりつけ医)として、内科、消化器科、循環器科、リハビリテーション科を核とし、地域の皆様方の健康の管理、増進に貢献できますよう、気持ちも新たに一層力を注いで参りたいと思っております。


  また患者さま中心の医療を行い、患者さまに最善の医療を提供いたしますため、他の医療機関と連携を密にしております。

 診療では、水曜日・金曜日が内視鏡検査の日となっております。病床は全部で19床で、内12床が療養型です。こちらでは療養される皆さまの生活の質を向上していただくため、さまざまな取り組みをしております。また、救急の患者さまには7床の一般病床を用意しております。

   


Copyright (c) 2005 医療法人 水光会 呼子中央病院